読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都に住めば良かったのにね。

先週末もやはり京都へ行っていた。

 

久しぶりになんの予定もない土日だったから、のんびり家でインターネットしたりスプラトゥーンしたり本読んだり昼寝したりかな〜。なんて思っていたら、夜も21時になってから、夫がやはり何処かへ出かけたいと言い出し、結局河原町行きの電車に乗ったのだった。

夕方から眠ってしまっていて、20時に起きたから、当然夕ご飯など食べていなかった。

河原町に着くのは23時だったため、その時間からご飯食べられるとこを探す。

何度か行ったことのあったジュメル29がラストオーダ25時でイケる!となってお店へ。

 

食べたのは、鮎とキュウリの冷製スープ、雲丹プリン、ひよこ豆とチーズのフリット、ヤングコーンと茗荷のピクルス、穴子とカラスミのパスタ、魚介のバスク風煮込み。

鮎と胡瓜の冷製スープが特に気に入りました。とても滋味深い。パスタもとても良かったな。うーんというか、全部とてもいい塩梅で素敵でございました。

遅い時間にこれだけきちんとした料理を食べられて大満足。

 

そのあとはいつものコース。