読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルバーウィークの思い出

久しぶりにブログを書く。

シルバーウィークにたくさんの人に会いすぎたせいか、ずっとしんどくて寝込んでいたのだ。

とにかく備忘録を。

 

9/19

いつも行っている京都の和食屋さんを貸切にして、飲み仲間でわいわい。

食べたのは以下。

 

・筋子おこわ

・白芋茎の胡麻酢和え

・天然舞茸の天ぷら

・毛ガニ

・鱧の炙り造り

・鰹の造り 皮目をさっと炙って塩と辛子で

・ぐじのから揚げと茄子のあんかけ

・すっぽんと松茸の吸い物

・鷄のから揚げ

・出し巻き卵

・新生姜さんまご飯

・葛切り

 

いつものお店に知っている顔ばかりというのが新鮮で楽しかった。

帰り際にメンバの一人が、また貸しきれないですか?とお店の人に尋ねていたのだが、なかなか予約の取れないお店でもあるし、確認取れたらこちらに連絡をくれるように頼んだ。

貸切は、ただでさえ予約の取れないお店だから、他のお客さんが来るチャンスをつぶしてしまうので、夫が嫌がっていることなのだ。

5年くらい通っているけど、今回初めていろんな事情のもと貸切させてもらった。

ずっと、夫が、貸切にするのは客として綺麗なふるまいではないと思っていたようなのでしなかったのだった。

 

私個人としては、夫の考えも、ものすごく分かるけれど、好きな人たちとこのお店に来たかったので、念願叶っての貸切となった。

夫は心苦しいかもしれないけど、今度の貸切出来る日がちょっと楽しみである。